ロカボってどういう意味?ロカボダイエットの効果を検証してみる

公開日: その他のダイエット情報

Locabo

最近流行りのロカボって何なのか?

このブログを読んでくださっている方はダイエット情報に敏感な方が多いと思います。

最近、ダイエット界隈でロカボって言葉が流行ってますよね。
今回はロカボって実際何なのかを色々と調べてみました。

ロカボとはローカーボハイドレート(low-carbohydrate)の略なんです。

つまり

low=低い
carbohydrate=炭水化物、糖質

の組み合わせで低炭水化物ダイエットもしくは低糖質ダイエットの事を言います。

なので一言でまとめると糖質制限ダイエットの一種ですね。

もう大分前から糖質制限ダイエットは効果が高い事で知られていますので、ロカボもダイエット効果が期待できます。

スポンサーリンク

そもそも糖質制限ダイエットとは何なのか?

糖質制限ダイエットとは、読んで字のごとく糖質の摂取を制限するダイエット方法です。

私たちは大体一日に300gの糖質を摂っていると言われていますが、その糖質を制限するダイエットですね。
具体的には一食で摂る糖質は10gから20gで一日の摂取量は60g以下に抑える事を目標にします。

私はそんなに甘いもの食べないから大丈夫って思った方もいると思いますが、
一番大きな糖質っていうのがパンやご飯、パスタなどの主食である炭水化物なんです。

炭水化物は糖質じゃないって誤解している人も多くいますが、

炭水化物=糖質+食物繊維

なんです。

そしてご飯お茶碗いっぱいで大体56gくらいの糖質量があるので、ごはんを食べたらそれだけで1日の摂取量になってしまいます。
なのでほぼ主食は食べないでおかずを食べるような食生活になります。

やはり日本人としてご飯を主食として食べて育ってきてますので最初は中々慣れなくてそのままやめてしまうって人も多いです。
正直、私も白いご飯が大好きです。。。

糖質制限がダイエットに効果的な理由

何故糖質制限が効果があるのかを知るためには糖質を摂取した後の流れを知る必要があります。

ご飯やパスタ、ラーメンなどの炭水化物や糖質を摂取すると、体内で糖質はブドウ糖になって小腸から吸収され血液中に取り込まれます。

なので食後は血液中の糖分が上昇するので血糖値が上がります。

血糖値があがるとすい臓からインスリンというホルモンが出てきて、ブドウ糖を筋肉や肝臓にグリコーゲンという形で蓄えていくんですね。
これが通常エネルギーとして使われます。

ただ筋肉や肝臓の貯蔵庫に貯めるのも限界があるので、必要以上に摂取された糖質は別の場所で保管されます。
その時の保管場所が脂肪細胞なんです。

これが糖質を食べすぎると太るメカニズムですね。

脂肪を食べると太るってイメージがありますが、実は脂肪ではなく糖質の摂りすぎが肥満の原因になっているんですねー。

この糖質を制限すると脂肪細胞に糖質が取り込まれないので太らないんです。

ただ人間の脳はブドウ糖が唯一のエネルギー源と言われているので、糖質が少なすぎると危険なんじゃないかって意見もありますが、実は糖質制限をしていると代わりに筋肉や脂肪などで代謝が起きてケトン体という物質が作られます。

このケトン体も脳のエネルギーとして使う事が出来るので糖分をとらなくても平気なんですね。
もちろん糖質制限開始してすぐはケトン体をエネルギーとして使う回路の働きが鈍いので頭がぼーっとする事があります。

実際に私も糖質制限を開始してすぐは頭がぼーっとする事が多かったですね。
この時期を乗り越えられなくてやめてしまう人も多いですが、長くても2週間も頑張っていれば全然気にならなくなりますよ。

脂肪や筋肉からケトン体が作られるようになるのでどんどん脂肪が減っていきます。
体重も1か月で5キロとかは普通に減っていきますよ。

ロカボと糖質制限の違いとは?

ロカボも低糖質ダイエットなので糖質制限と基本的には同じです。
ですが制限ではなく低糖質なので、糖質制限よりはやや緩いことが特徴ですね。

糖質制限は一食10gから20gで一日の摂取量も60g以下となっていますが、
ロカボは制限するのではなくて必要な分はちゃんと糖質も摂りましょうって考え方なんですよね。

なので一食20gから40gの摂取の他におやつでも10gは摂る事が出来ます。
1日としては130g以下にするって事ですね。

糖質制限の60gと比べると倍以上摂取する事が出来ます。

ロカボと糖質制限はどちらがダイエット効果があるのか?

これはもちろん糖質の摂取をより少なくする糖質制限ダイエットの方が効果が高いです。
結果にコミットで有名なライザップでも糖質制限食が採用されてますしね。

ただ効果が高いって事はリバウンドのリスクも高いって事なんです。
しかも今まで300gも糖質を摂ってきた人がいきなり60g以下ってちょっと辛いんですよね。

ダイエット中は食品に含まれる栄養素の割合を確認する事が多いですが、20g以下ってかなり難しいですし。
実際にやったことある人はこれが40gになったら食べられる食品の種類もかなり増える事が理解出来るでしょう。

ダイエットを続ける一番のコツは継続する事なので、急激な糖質制限で痩せるよりもロカボでゆっくりと痩せていった方が結果的に辛くなくダイエットを続ける事が出来ますよ。

ゆっくり痩せていく方がリバウンドの心配も少ないですしね。
ロカボでゆっくりと食生活を改善しながらリバウンドなしのダイエットをしていきましょう!!

関連記事

エニタイムフィットネスのリアルな評判や口コミを調べ尽くす

24時間年中無休でパーソナルトレーニングも受けられるジムとは? みなさん、こんにちは。 日々

記事を読む

ファストジム24は女性一人だと危険?ダイエット目的で使える?

安くて手軽な24時間ジムを利用しよう!! 私は自宅にいながら踏み台昇降運動をして半年間でダ

記事を読む

東急スポーツオアシスの評判は?経験者が良かった点と悪かった点を解説

どのスポーツジムがダイエットに向いているのか? みなさん、こんにちは。 半年間で13キロのダ

記事を読む

ジョイフィット24の評判は?相互利用でスタジオプログラムも参加可能!

24時間ジム会員がスタジオプログラムに参加する方法 みなさん、こんにちは。 最近は24時

記事を読む

筋トレ初心者こそゴールドジムに通うべき理由とは?

初心者でも遠慮せずにゴールドジムに行こう!! 踏み台昇降運動でダイエットに成功した私ですが、昔

記事を読む

ライザップは効果が出ない?実際に経験した私がメリットデメリットを解説

ライザップは本当に効果があるのか? こんにちは。踏み台昇降運動で13キロのダイエットに成功した

記事を読む

カーブスでは痩せない?女性限定ジムの評判を調べてみた

筋トレと有酸素の組み合わせで痩せる人気のジム こんにちは、半年間で13キロのダイエットに成功し

記事を読む

ビルドマッスルHMBはダイエットしたい女性、男性に効果的!メカニズムを解説

ビルドマッスルHMBはダイエットする人にオススメしたい 現在、ガチの筋トレ男性に爆発的に売れて

記事を読む

置き換えダイエットは体に悪い!?どの食品に置き換えるべき?

究極のダイエット法とは? みなさん、こんにちは。 半年で13キロのダイエットに成功したナオキ

記事を読む

スポーツジムホリデーの評判と実体験!筋トレやプールで痩せられる

ホリデーの実体験やメリット・デメリットを解説します どうも。半年間で13キロのダイエットに成功

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライザップは効果が出ない?実際に経験した私がメリットデメリットを解説

ライザップは本当に効果があるのか? こんにちは。踏み台昇降運動で

カーブスでは痩せない?女性限定ジムの評判を調べてみた

筋トレと有酸素の組み合わせで痩せる人気のジム こんにちは、半年間

ビルドマッスルHMBはダイエットしたい女性、男性に効果的!メカニズムを解説

ビルドマッスルHMBはダイエットする人にオススメしたい 現在、ガ

エニタイムフィットネスのリアルな評判や口コミを調べ尽くす

24時間年中無休でパーソナルトレーニングも受けられるジムとは?

ゴールドジムの評判とメリット・デメリットを経験者が調べ尽くす

成功率の高いダイエット方法とは? みなさん、こんにちは。 半年

→もっと見る

PAGE TOP ↑